顧客情報をらくらく管理!無料で使える専用ツ-ルを使ってどうぞ!




貴方の会社では、顧客管理はどうなっているでしょう。

とある工務店さんは、以下のことで困っていました。

「情報があっちこっち、バラバラの場所にあるから困るんだよね」

・・・・・。

 

顧客管理のための情報は大きく3つ

  • お客さんの名前や住所、施工した工事、というような文字や文章で残しておく情報
  • 施工した現場の写真
  • 見積書や請求書

 

この3つの情報が、バラバラに色んな場所(フォルダ)で保存されていて、顧客管理がほんとにめんどくさい。

顧客管理用のオンラインサ-ビスもあるけど、いちいちオンラインに上げる意味もわからない。

現場写真をいちいちアップロ-ドするのは現実的じゃないし、見積書や請求書みたいな、いわば機密情報を預けるのも抵抗感がありますよね。

 

ということは、

 

自分のPCの中に、管理ツ-ルを入れればいいんじゃない?、というファイナルアンサ-に落ち着くわけで、ええ。

そこで、こんな感じのツ-ルを作ってみました。

 

  • かんたん操作でわかりやすい
  • 現場ごとに情報をひとまとめにできる
  • インタ-ネットに情報をアップロ-ドせず、自分のPC内に保存

 

WordPressという無料のシステムを使うので、導入費も維持費も無料。

インタ-ネット上で使う場合はレンタルサ-バ代が必要なのですが、今回はこれをオフライン(あなたのPC上)で使うので、維持費無料かつ、顧客情報がネット流出するなどのリスクもない、という良いことづくめ!

 

これはぜひとも利用していただきたい。

現場の声を聞きつつ作ったので、きっとあなたのお役に立てるはず!

 

 

で、それってどんな感じ?

 

直観的な操作で、見るからにわかりやすいトップペ-ジ

cus1-min

 

顧客情報を登録すればマップ上に顧客情報が登録されていきます。

マ-カ-をクリックすると吹き出しが出てきます、顧客のお名前をクリックすると顧客情報のペ-ジにジャンプします。

そう、プロチャンネルと同じ構造で、すごく直観的。わかりやすくて良いでしょ。

マップ自体はインタ-ネットからダウンロ-ドしてますが、顧客情報はあくまで貴方のPC上にしかありません。

 

cus5-min

顧客情報を登録してみよう

それではさっそく、顧客情報の登録を見ていきましょう。

ログイン後、左側メニュ-の顧客情報にマウスを合わせると「新しい顧客情報」という項が出てきますのでクリックします。

sinkitouroku-min

 

 

 

顧客情報入力フォ-ムが表示されます。

入力フォ-ムの項目通りに情報を入力していきます。

必須項目は住所だけなので、わからない項目は飛ばしていきます。

cus2-min

 

 

 

 

この現場での工事のあらましがわかる程度に画像を登録していきます。

入力フォ-ムにプラスボタンとバツボタンがあり、登録画像を好きなように増減することができます。

その他の画像は、専用のフォルダに一括して放り込むことができます。

また、この現場の見積書や請求書を登録しておくことで、いつでも参照することができるようになります。

cus3-min

 

 

デ-タを入力し終わったら、マップに表示させるマ-カ-の色を選び、「公開」ボタンをクリックします。

cus4-min

 

 

デ-タが読み込まれ、顧客情報の登録が完了しました。

顧客名の上に表示された「View post」をクリックしてみましょう。

すると・・・

viewpost-min

 

 

 

先ほど登録した通りに顧客情報が表示されました。

cus5-min

 

もちろん、トップペ-ジのマップにも顧客登録が反映され、マ-カ-が増えているはずです。

「home」をクリックし、マップにマ-カ-が表示されたか確認してみましょう。

これで、お客様情報を網羅しつつ、その現場で使った画像を管理でき、見積書や請求書のデ-タを一元管理できるようになりました。

しかも貴方のPC内ツ-ルですので、デ-タ流出の心配もなし。

導入費や維持費もかかりません。

これ最強。

 

 

それではさっそく、顧客情報管理ツ-ルを使うための準部をしましょう。

前述しましたが、このツ-ルは無料のCMSであるWordPressを使用しています。

これは元々、オンラインツ-ルなので、これをオフラインで使うために、ちょっとした準備が必要です。




ここから先のコンテンツは建築業者さんのみ閲覧可能となっております。

建築業者さんはログイン、または無料業者登録をしてください
色んな機能が無料で活用できます