アクティブメンバ-(有料会員)の利用規約

第1条(はじめに)

  1. この利用規約は、アングルジム株式会社(以下「当社」)が本サイト上で提供する有料サービス(以下「本サービス」)における利用条件を定めるものです。ユーザーのみなさまには、本規約に従い本サービスをご利用いただきます。
  2. メインの利用規約における有料会員を本規約ではアクティブメンバ-と呼称します。
  3. 本サ-ビスを利用することで登録ユ-ザ-はアクティブメンバ-となり、登録ユ-ザ-よりも多くの情報やサ-ビスをご利用いただけます。
  4. 本規約はメインの利用規約を補完、延長する内容であり、アクティブメンバ-においては本規約とメインの利用規約それぞれ共にご了承いただいているものとします。
  5. アクティブメンバ-は登録ユ-ザ-よりも情報やサ-ビスを取得できるということ以外は登録ユ-ザ-と変わらず、メインの利用規約上で登録ユ-ザ-とみなします。

第2条(利用料金)

  1. 登録ユ-ザ-が本サービスを利用するには当社が用意した課金システムを利用し、本サービスの定める料金を支払うものとします。
  2. 本サービス利用に関する料金および手数料の額は、当社が別途定めるものとします。
  3. 本サ-ビスは定期課金とし、別途定めた金額を、別途定めた期間ごとに別途定めた方法で支払います。
    アクティブメンバ-における特商法に基づく表記を参照)
  4. アクティブメンバ-となったアカウントには、サ-ビス有効期間が設定され、その期間内において更なる情報やサ-ビスをご利用いただけます。
  5. 本サ-ビスにおいて随時、定期課金自体はキャンセルできますが返金には一切対応しておりません。 本サ-ビスにおけるキャンセルとは定期的な課金のキャンセルのことを指します。
  6. 定期課金がキャンセルされると、支払済みの有効期間が終了後、ただちにアクティブメンバ-から通常の登録ユ-ザ-に移行します。
  7. 当社ではアカウントの課金状況において連絡義務は負いません。
  8. 本サ-ビスのクレジットカ-ド決済は、Stripe社が提供するセキュアな決済「Stripe」を採用しています 。
  9. サ-ビスの購入において発生する手数料の一切は、登録ユーザーが負担するものとします。
  10. 当社は、本サービスの利用料金を予告無しに改定することがあります。また、サ-ビス購入や利用に関する手続き方法を予告無しに変更することがあります。

第3条(免責事項)

  1. アクティブメンバ-向けのサ-ビスには、業者さん同士が接触するものが含まれますが、業者さん同士の、アクシデントを含む経済的損失または物理的トラブルに対し一切の責任を負いません。
  2. アクティブメンバ-向けのサ-ビスには、一般店舗の掲載を行えるものが含まれますが、それにより発生したアクシデントを含む経済的損失または物理的トラブルに対し一切の責任を負いません。
  3. アクティブメンバ-向けのサ-ビスには、様々な企業とアクティブメンバ-の共同企画ができるものが含まれますが、それにより発生したアクシデントを含む経済的損失または物理的トラブルに対し一切の責任を負いません。
  4. 当社は、継続的に本サ-ビスの提供に最大限の努力を行いますが、システムの障害などで本サ-ビスが提供できない場合、それが原因で発生したユーザーまたは他者の損害に対し、一切責任を負いません。
  5. 当規約またはメインの利用規約に違反があった場合、当社はアクティブメンバ-のアカウントを、サ-ビス有効期間が残っている場合であっても予告なく削除できることとし、その際ユ-ザ-及び第三者に生じた社会的損失および経済的損失または物理的トラブルに対し一切の責任を負いません。また、削除されたアカウントを復元する責任を負いません。
  6. アクティブメンバ-の更新は自動的であり、当社から予告なく自動課金(更新)された場合、それが意図しないものであっても返金に応じることはできません。

第4条(規約・サービスの変更等)

  1. 本規約は、予告なしに変更されることがあります。ユーザーの皆様に個別通知することは致しかねますので、ご利用の際には、随時、最新の利用規約を参照ください。
  2. 本サービスの内容は、将来予告なく変更、追加、削除することがあります。

第5条(当社への連絡)

  1. 本サービス利用に伴うユーザー遵守事項に他人が違反しているのを発見した場合、本サービスにおける記載内容の削除を求める場合、その他当社に対する問い合わせが必要な場合は、以下のメールアドレス宛にご連絡ください。
メールアドレス:  info@anglegym.net

第6条(準拠法及び管轄)

  1. 本規約の準拠法は、日本法であり、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。